ホーム > 病院概要 > 病院の特色

病院の特色

ケアミックス体制の重要性を私たちは肌で感じとっています。

キュアは急性期医療に、ケアは慢性期医療に欠かせないものです。キュアとケアが両立できてこそ、真の健康が取り戻せると私たちは考えています。

在宅医療

当院では1994年に訪問看護室を開設し、地域の皆様の要望に応えております。在宅医療を希望する患者さんやそのご家庭の方々に、訪問看護スタッフの笑顔は大きな支えと力になっています。

土日診療

週休2日制が一般的になり、土・日曜日の診療を休診とする傾向にある中、当院では開院以来、土日診療を実施し、終始一貫して地域医療に貢献してまいりました。当然のことながら、病気は曜日を選んでくれません。急な発熱・ケガに対しても、たとえそれが土曜・日曜であれ、地域住民の皆様からは「彦根中央病院が見てくれるから大丈夫」という信頼を頂いております。医療に対する要望が多様化する中、土日診療も住民の方々が望む基本的な要望の1つであると考えます。「必要な時に必要な医療サービスの提供を」をモットーに、今後も土日診療を続けていく所存です。 注)祝祭日及び年末29日から年始3日は休診になります。

健診センター

成人病の誘発原因は、日常の生活習慣の影響が大きいことから、現在は「生活習慣病」と呼ばれています。いわゆる3大成人病の悪性新生物・脳疾患・心疾患の早期発見の為に、超音波断層検査を中心とした検査と体脂肪率を測定し、その結果により、生活改善などの予防も含めた生活指導を行っております。対象1人1人にふさわしい運動療法や栄養改善指導など、決め細やかな指導を行い、地域住民の皆様の健康増進に努めております。

ページの一番上へ